向精神薬の副作用、頭痛の対策にはペパーミントがおすすめ

2017年4月19日
中国上陸2日目
珠海(zhuhai)→深圳(shenzhen)

香港では日本のコンセントが使えなかったので、パソコン電池切れで不便でしたが、中国は使えたのでパソコンで書いてます。

朝ゆっくりホテルですごして、11時集合。

昨日大パニック起こしたので、朝からカラダ基礎ドリンクにカラダ燃えろドリンクを5杯足してガンガン飲みました。

さらに、ブレインパワーを頭と足裏塗りまくってリラックス。

ところで、中国!

ホテルめちゃベッドがデカイ!!

一人なのにクイーンサイズ(笑)

ぐーーーっすり寝ました。

今日はホテル→タクシー→船→電車で深圳というところに移動。

珠海で船乗るところでケンタッキーを発見して、食べました。

さて、中国は香港やマカオと違って色々気をつけないといけないことが沢山あるみたいです。

例えば、ちょっとした隙に荷物をとられたりするので気をつける。
基本はスーツケースには盗まれても良いものしか入れないこと。
さらに日本人だと狙われるから、あまり知られないように日本語で大きい声で話さない方が身のため。
公衆トイレには紙がない。
拭いたら流さず、ゴミ箱に捨てる。
レストランのテーブルに置いてある紙ナプキンは有料。いくらかは書いてないので不明(笑)

今のところわかったことはこれくらい。

まだまだ色々出てくると思います。

昨日、私がお水がなくて大パニックを起こしたので、同行している2人がわたしのお水を確保してくれています。

安心。

喉がからっからで、暑くて、脱水しそうな気になって、しかも初めての中国入国で緊張しすぎて発作。

でもまだ入国審査の列に並んでいたので、お水を買える状況じゃなかったわけで、

同行した2人に、私は、近くにいる人誰かお水をくれないか聞いてくれと言い出し。

挙げ句の果てには哺乳瓶にお水を入れて飲んでいた赤ちゃんがいたので、

あの子供の水もらって来て!」と必死に懇願(笑)

本気ですよ。発作の時は。

1日たって思い出すと、笑うしかない(笑)

お笑いのネタに使えます。

でも2人はまたこんな風になるといけないので、今日は私のお水をちゃんと確保してくれましたー。

やさしいよー。泣けるよー。

そして幸せです。感謝です。

さて、深圳について電車で移動。

電車の中カオス(笑)

携帯でスピーカーモードで大声で話してる人、音楽をイヤホンじゃなくスピーカーで聴いてる人。

こっちは色々自由みたいです。そこは私は好き。気が楽。

色々人間観察しました。

女の人は化粧が薄いかノーメイク

ヒールを履いている人が少ない

女の人はおしゃれしていても足元はスニーカーかビーサンが多い

手荷物が少ない

カップルがいちゃいちゃしていない。

男の人はネクタイをしてる人がいない

2ブロックが圧倒的に多い。

ホテルは酒店もしくは賓館という。

エスカレーターがめちゃ早い

エスカレーターでは急ぐ人は左、止まって乗る人は右

深圳のホテルに15時につきました。

少し休んでからお出かけ。

昨日大パニックの時に薬を半分かじったのですが、それから頭痛が酷いです。

頭痛のときはペパーミントでベッドマッサージ

ロールオンにチェンジできるキャップが販売されているので、付け替えると便利です。

ペパーミントを塗ってホテルで少しやすんだら頭痛もおさまりました。

街に出てショッピング!

洋服買いましたー!

深圳で有名なブランド服♡

同行してくれているSさんが手がけている高級ブランドなのですが、

半額にしてくれました♡

わーいわーい!

そのあと、コーヒーショップで一息ついてから食事。

 

色々初めてのものばかり
初めて豚の腕。食べました。


美味しいとも美味しくないとも言えないかんじ。
そのあと、夜景の綺麗なバーで赤ワイン

素敵な1日だったけど、今日もタイトな1日でした。


カラダお助け栄養ドリンクが、どんな製品なのか知りたい方は

30日間 連続でお届けするステップメールにご登録くださいね!

小黒富美子のオススメ商品