仕事の対人関係に役立つアロマとは?

仕事には対人関係における色々なストレスがあるものです。
仕事のストレス=対人関係によるものといっても過言ではありません。
なぜなら、ほとんどの仕事は人を通して行うから。
商品開発、販売、取引先、商談、お客様、同僚、上司、部下、ライバル同業者などなど・・・
全て人です。
仕事をするということは、「人と関わること」そのものなのです。
そして、人は「十人十色」
性格も考え方も価値観も全て人それぞれ。
なので自分の思い通りにいかないのが当たり前。
思い通りにならないから「ストレス」と感じます。
しかし、
他人を受け入れる
他人を無償の愛で包み込む
そんな広い心と深い愛情をもてばストレスは感じないわけです。
まるで聖母マリア様のように。
いい女は目指すところも 超高い!
アロマで聖母マリア様のような広い心を深い愛情を手に入れましょう!
おすすめのアロマオイルは
「ローズ」
アロマオイル界の女王、まさに聖母マリア様のようなオイルです。
現代ではもちろん、古代でも金と取引されていたといわれるほど貴重な高価なもので、その理由の1つとして、
「1滴のローズを取るのに約50本のバラが必要」なのです。
ローズ。キーワードは、愛、受容、いやしです。
女性にとって必要な作用すべてを持ち合わせているといっても過言ではないようです。
美肌
体臭抑制
血液浄化
免疫力アップ
リラックス
アンチエイジング
ホルモン調整
心のバランス調整
などなどの作用があるといわれています。
このローズのオイルを毎日つかうことで、マリア様に近づけること間違いなしです!
おすすめの使い方は。
聖母マリア化粧水
50mlボトルの場合(1パーセントの濃度)
ローズ10滴
グリセリン5ml
精製水40ml
1、ボトルにグリセリンを入れる。
2、ローズオイルを入れる。
3、よく混ぜる。
4、精製水を加えてさらによく混ぜたら完成!
ここで注意です。
ローズオイルには、
「ローズオットー」と「ローズアブソリュート」の2種類あります。
今回ここでご紹介しているのは
「ローズオットー」です。
化粧水作りには、必ずローズオットーを使いましょう。
さらに、ローズオットーの品質の見分け方。
本物のローズは低温で固まります。(13℃以下)
これは、天然のローズに含まれる「ノナデカン」という成分が13℃以下で固まる性質を持つからです。固まったり溶けたりしても品質には問題ありません。
質の良いオイルはすべて固まりますので、購入したら一度冷蔵庫に入れてみては?

小黒富美子のオススメ商品