初デートは「アロマで吊り橋効果」

心理学で「吊り橋効果」という学説があるのをご存知ですか?
吊り橋効果とは・・・
揺れる吊り橋を渡ったことによるドキドキを、一緒に吊り橋を渡った相手へのドキドキだと勘違いして恋をしたとおもいこんでしまう効果のことです。
簡単にいうと、
「刺激=恋愛感情」ということです。
初デートというのは、その後恋に発展するかしないかを左右するとっても大事なシーン。
ここが一番の勝負どころです。
実際に吊り橋を渡りに行くのはむずかしいので、代わりにアロマで同じような効果を演出しましょう!
ペパーミントやローズマリーには、交感神経促進作用があると言われています。
要は「刺激的」なのです!
この2つのオイルをブレンドして、初デートを刺激的なものにしましょう!!
おすすめは。。。
初デートのための、「ドキドキアロマジェル」
材料
アロエベラジェル(無香料、無着色のもの) 50ml
ペパーミントオイル 10滴
ローズマリーオイル 10滴
作り方
ペパーミントとローズマリーのオイルを市販のアロエベラジェルに混ぜるだけ!
オイルの量はお好みで調整してください。
~吊り橋効果的な使い方~
シーン1 「待ち合わせ」
男性はデートの待ち合わせの時に、「早く会いたいな」「どんな服着てくるのかな」「どんなデートしようかな」と期待に胸を膨らませてドキドキしています。
そこに、ドキドキアロマジェルをあらかじめ手に塗っておき、
「おまたせーーーー」と手をぶんぶん振りながら登場しましょう!
彼の脳をダイレクトに刺激するでしょう!
シーン2 「トイレの後に」
「ちょっとおトイレ行ってくるね!」
トイレにいって手を洗った後に、ドキドキアロマジェルを。
お化粧もきちんと直し、見た目をきちんと整えてから外で待っている彼の元に行きましょう。
視覚も嗅覚も同時に刺激して、もう彼はほぼあなたに夢中!
シーン3 「別れ際」
「今日は1日楽しかったね」「また会おうね」
別れ際、さりげなく手にドキドキアロマジェルを塗っておき、握手もしくは手をつなぎます。
結果、彼の手にはドキドキアロマジェルの香りがつきます。
そして、別れた後、彼は自分の手から香るドキドキアロマジェルを感じた瞬間!
あなたを思い浮かべます。
その結果、「どうしてこんなに彼女のことが気になるんだろう・・・?」「これって恋か?」
と、、、恋に落ちること間違い無しです。
番外編 
いろいろな小細工なんてめんどくせーーーー! という男らしいあなたにおすすめなのは、
「ドキドキアロマジェルでハンドマッサージ」
彼の手を優しく、そしてエロチックにマッサージすることで、もう彼の心臓は爆発寸前です!
触覚と嗅覚をダブルで攻める効果的な手法です。
これができるあなたは悪女のレベル。間違いないです。
最後に、悪女の素質はあるんだけど、ハンドマッサージはどうやっていいかわからない方は、
国際健康アロマテラピースクールのハンドトリートメント取得コースがおすすめ。
1日で取得できますので、お問い合わせください。
詳細、お問い合わせはこちら

小黒富美子のオススメ商品