昔、小学生の頃、体育の授業の時に着替えていた時にいつも「臭う」女の子がいました。
その子がいると教室中臭うくらい。。
でもみんな何もいわなかった。

「気がついてないのかな?」と不思議でしたが、ふと自分の匂いも気になって意識して嗅いでみたら

「!!!!!!!!!」

ヤバし!!!!

結構匂ったんです。以外と自分の匂いって気にしないとわからないもんですねえ・・・きっと教室中自分の匂いを「ディフューズ(拡散)」していた同じクラスの女の子も、気がついてなかったのかもしれません。

そして私はその時に、自分が「ワキガ」だと認識したんです。。。
ショック!!!
それから腋の匂いに関しては結構気にするようになりました。

ノースリーブの洋服は絶対に着なかったし、
デオドラントは絶対につけていたし、
洋服の素材にも気をつけました。(綿が一番臭わないとか)
さらに、腋毛があるとより臭うことがわかったので、腋毛を毎日剃ってお手入れしていました。

そしたら・・・
どんどん剃刀負けして、腋が黒ずんでいって・・・余計に悩みが増えました。。
もう水着とか、ノースリープとか余計に着れない~泣

そんなのが当たり前だったのですが、約7年前、フラダンスを初めて、どうしても腋を公衆の面前にさらさなくてはいけなくなり・・・

「永久脱毛」を開始。
一本一本抜く「ニードル式」なるものを約25万、1年かけて通いました。
その結果、全部の毛は25万ではとれませんでしたが、腋毛はかなり薄くなり、大分ワキガは改善。
かみそりで剃らなくなったので、黒ずみも少しずつ消えて行きました。
わーいわーい!

でもでもやっぱりなんだか臭う・・・
そこで、腋の匂いを変えるためにわたしがしたこと。

「デオドラントにアロマオイルを取り入れること、
腋にクレイパックをすること」

まずは腋のクレイパックですが、
お風呂に入ったとき、湯船につかりながら腋に水分を少し含ませたクレイを塗って5分から10分パックします。そのあとは湯船でそのまま流しちゃいます。

クレイには美白はもちろん、殺菌効果もあります。そして「毛穴の10万分の1」の粒子なので、毛穴の奥まで入り込み殺菌、洗浄してくれます。

あーんど、脇のデオドラントもアロマをプラスして使うように。
本当は良くないのですが、やはり市販のデオドラントスプレーは効果絶大でやめられないので、アロマを塗ってからデオドラントスプレーを使うようにしました。

「どうしてデオドラントが良くないか」というと、
デオドラント、化学物質なので、乳がんの原因にもなるそうです。

アロマオイルは化学物質をブロック、分解してくれますので、わたしのようにどうしても市販のデオドラントを使いたい方は、デオドラント前にアロマオイルを塗布するのがオススメです。

オススメのアロマは。
「レモングラス」
レモンの香りがしますが、実はレモンではなく、柑橘系でもないんです。

ニラのような植物で、フレッシュなレモングラスを切って、お湯に入れてハーブティーにするとめちゃくちゃおいしいの。
このレモングラスは比較的香りが強いので、「デオドラント」として使用すると長時間効果が期待できます。
さらに、殺菌作用もあるので、匂いのもととなる雑菌も殺してくれます🎶
ダブルでオススメ!

オススメの使い方は、市販のデオドラントスプレーをする前に、3パーセントくらいに希釈したレモングラスを塗布するだけ。

3パーセントの濃度は、例えば、5mlの植物油にレモングラスを3滴です。

それだけでもかなりふわっと香ります!
もちろん、その日によっても香りを使い分けるのもいいと思います!

私の場合は、デートの時には「ゼラニウム」

普段使いは「ティーツリー」とか。いろいろ変えてます。

この二つの使い方を続けたら、少しずつ匂いが気にならなくなり、周りの人にも
「汗がいい匂い」といわれるようになったんです。

めちゃくちゃコンプレックスだったのに、「腋臭」が好転して「腋華?」
んーこれもちょっと面白くなかったかな・・・
とにかく今ではそこまで気にせず洋服も選べるようになったし、コンプレックスが一つまた消えました。
いけてる女はコンプレックスを乗り越えるのです。

さて!今日はパーティなので、ラベンダーとシダーウッドのブレンドでデオドラントしよっと❤️

おすすめの記事