イケてる女のフライト術〜その1〜

イケてる女のフライト術 ~その1~

仕事のできるイケてる女は、海外出張なので飛行機に乗ることも多々あります。
飛行機といえば、機内食。

先日わたしもアメリカに行ったのですが、12時間のフライトの間に機内食がなんと4回も!

フライト後すぐに、おやつ+ウェルカムドリンク。

まあビール呑みましたがw

{44DAB623-6DDC-4814-A0A8-D0E14B07C324}

2時間くらいたってから、朝食のようなセット。

{B152DDA3-0A10-4BDA-B97D-F6AF3240EA84}

そのあと、サンドイッチとアイスにスナック

{0E614690-6ED8-4FC0-B23B-BE8BAC465D63}

最後に夜食のようなセット。

メインは照り焼きチキンライスでした。

{246645D4-1483-4933-80E5-E1BCD045CF1F}

機内食って運ばれてきたときのワクワク感は否めませんが、味は濃いし、化学調味料を大量に使っていることは仕方ないです。
エコノミークラスの機内食は、予算が1人分1000円程だとか・・・
そりゃクオリティが低いのは仕方ないですよね。
ってことで、わたしの場合は機内食を食べると
むくむ。喉が乾く。口内炎ができる。蕁麻疹が出る。下痢。などの症状が現れることがあります。

でも お腹すいたら食べたいし、旅行気分を味わうためにも食べたい!
でも 体に支障が現れるのはさけたい!
ということで 食べちゃう! そしてアロマで対策です(笑) 

食事に含まれる化学物質をなるべく体内に吸収させず、かつ、早く排出させるためには!
化学成分を分解、排出する効果があるといわれている「オレンジオイル」をカットフルーツやサラダにかけて食べます。

味も美味しくなります

「オレンジオイル」は食べるのに、わたしの一番のオススメ!

さらに、オレンジオイルには「鬱滞除去作用」要するに「むくみ解消」の効果もあると言われていますので、機内で浮腫んだ体から余計な水分も排出してくれます。

そしてなにより!
アロマオイルを使うことでの一番の弊害「周りの人への迷惑」がありません。
オレンジの香りを嫌いだという人は今まできいたことがないので、周りの方の「香りの好み」を気にせずに使えます!

フライトの時は絶対にオレンジオイルを機内に持ち込みましょう!

最後に、余談ですが、味が濃いのには理由があるそうです。
上空では人間の味覚が鈍るそうで、機内食は味付けを濃いめに調整している。とか。
知りませんでした~。

小黒富美子のオススメ商品