※この記事には、患部の衝撃的な画像が含まれます。お食事中の方、患部の写真が苦手な方は閲覧しないでください。

こんにちは、健康と美容オタクの、親方ふぅこです。

2019年4月18日。父、ためちゃんが末期ガンで突然余命宣告をされました。 病名は、進行性右尿管がん 周囲の筋肉に浸潤 ステージ3から4 病院での治療は不可能ということです。ひとり娘である私が、健康オタクの名にかけて、代替治療で根治を目指します。

毎年、町の健康診断には行っていて、引っかかるところは「高血圧」だけ。

ここ何年かの生活習慣は、

夜は10時ごろには就寝

朝は5時には起床 

お風呂には毎日30分は浸かる 

外食はしない

毎日おうちごはん

しょっぱいものが好き 

炭水化物好き 朝はパン食 

1日3食食べる生活 

よく働き、趣味は写真を撮ること。

たばこは20年前にやめています。

お酒は毎日、量は焼酎100mlから200ml 大五郎など 甲類のお酒ばかり飲んでいました。 昼間から飲むこともありました。 わりとアル中・・・

おつまみは、柿ピーや落花生(中国産)が大好き、毎日ポリポリ。

10年前に胃がんと、大腸がんで手術してますが、手術で綺麗に取りきれて完治。

その後はなにもなく元気に毎日生活していました。


4年ほど前から、高血圧と診断される

高血圧、病気のサインかも?!

4年くらい前から、血圧が高くなり、血圧を下げる薬を飲んでいました。

薬を飲んで、お酒も飲んで、お風呂も入って、血圧が下がりすぎて一度倒れて救急車で運ばれたことがありましたが、それ以来、お酒を飲む時間を、薬を飲む時間をずらすなど調節していたようです。

しかし、去年(2018年)の11月の健康診断で、血圧が、上が「250」くらいと出て、さすがに再検査してくださいと、市の方から連絡が入ったようです。

すぐには病院に行かなかったのですが、そのあと、体に異変が起き、病院にいくことにしたようです。

慢性の腰痛

整体やカイロなどにいっても治らない腰痛は要注意です。

腰痛は、ここ1年くらいあったようで、どんどん痛みがひどくなってきたそうです。

まさか、内臓からきているとは思っていないので、整体に通っていました。

整体に行っても全然治らないので、そのうち整体も行かなくなっていたみたいです。

きっかけは「デトックスジュース」、体に湿疹がでる

※閲覧注意の患部の写真を載せていますので、苦手な方はここからは読まないでください。

私が愛飲している、健康食品の会社の製品で、「全身デトックスジュース」というのがあります。毎日お酒を飲む父に、肝臓や腎臓もデトックスした方がいいと思い、そのジュースを飲むように勧めて、プレゼントしたんです。

そして、何日か飲んだところ、「飲むと気持ち悪い」「足に湿疹が出てきた」とのこと。嫌で飲むのをやめたらしいのですが、

とにかく湿疹が、痒くて仕方ないので、皮膚科にいき、「ステロイド軟膏」を処方され、それを塗布したところ、余計に湿疹がひどくなりました。毒で毒を誘発させた感じですかね。。

最初は足だけにあった湿疹が、腹部にまで広がってきました。

皮膚科でも原因はわからないとのこと。

※患部の写真の載せますので、苦手な方はご注意ください。

左足に湿疹がでた様子

まず左足に出て、そのあと、腹部に湿疹が出始めました。

腹部にも広がった湿疹

それを聞いた私は、体内が汚れていて、皮膚からデトックスしてしまい、さらに、ステロイド(毒)を塗ったので、体内の毒がそれにより誘発され、さらに外に出てきたのではないか?と思いました。

いい機会なので、父に、体内を綺麗にするためにも、全身デトックスジュースの残りと、私の愛飲している、からだお助け栄養ドリンク(仮名)も毎日飲むように言いました。

しかし、いうことを聞いてくれず、母が無理やり飲ませるときだけ、たまに飲む程度でした。

そして、たまに飲むと、湿疹の痒みがひどくなるので、飲みたくないと言っていました。

これが、今回の病気が発覚した、最初の体のサインです。

それでも、お酒が大好きな父は、相変わらず毎日お酒を飲んでいました。

しかし、いよいよお酒を受け付けなくなるくらい体が拒否反応を起こすようになってきます。

デトックスジュースを飲んで湿疹が出てなかったら・・・ もっと気がつくのが遅くなってたと思います・・・・・ 

続く

おすすめの記事