ヤングリヴィングアロマルーティンセミナーに参加しました!

今日はヤングリヴィング社のアロマルーティンセミナーに参加しました。

色々な方の体験談や使い方なども教えていただき、とっても勉強になりました。
特に脳波で自分のアロマオイルを選ぶというとっても興味深い企画もありました。
私も脳科学が大好きで脳波に昔から興味があったので、今後取り入れていきたいと思います。

後日YLES(ヤングリヴィングエッセンシャルオイルセミナー)や自主開催セミナーなどでシェアさせていただきますね!

毎日の生活にあわせてアロマを使いこなすと、だんだん身体が変わってきて心身ともに素晴らしい状態になることが可能です。

栄養も大事ですが、健康を維持するためにはアロマも必須。

(アロマには栄養は入っていませんので、栄養とアロマ両方必要です。)

わたしはアロマがないと生きていけません。

好きすぎていつも常用した結果、
汗もアロマの香りになってきてしまいました。

歩くディフューザー」と言われているくらいです(笑)

アロマ=ふーちゃんの香り
と周りの方から言われております。

さて、皆さんどうしてアロマが身体に良いのか?
どうして健康になるのか?

イマイチよくわからないと思います。

「なんとなくリラックスする」

「なんとなくスッキリする」

感覚でそう思っていたとしても、実際は「なんとなく」ではなく、「はっきりと」脳には作用しているんです。

そもそも、アロマテラピーという言葉の意味は

アロマ=芳香

テラピー=療法

療法という言葉が使われていることからもわかります。

ではなぜ「香りで療法」できるのか?

それは、人の香りが伝わるシステムを理解すれば納得します。

次の記事で香りがどう身体に作用するのか書きたいと思います。

 

※写真はヤングリヴィング日本支社長の黄木社長と。

今日黄木社長のお話、ご家族がアロマで助けられ幸せになった体験談、

涙ながらにお話していただきました。

聞いていて本当に心から感動し、そしてヤングリヴィングのオイルの素晴らしさを再確認しました。

わたしもヤングリヴィングのオイルで命を救われた一人として、これからもどんどんオイルの素晴らしさを伝えていきたいと思います。

4月は、千葉、ヤングリヴィング東京支社でもセミナー登壇いたしますので、よかったら来てくださいね。

詳細はまた後日お知らせいたします。

 

 

 

小黒富美子のオススメ商品